IKEA立川がついに4月10日にオープンしました。イケアはスウェーデン発祥でヨーロッパや北米、アジア、オセアニアなど世界に出展している世界最大の家具販売店で日本でも7店舗を展開していて今後も仙台や広島、前橋などにも展開する予定があるそうです。せっかく立川エリアにできたので知りうる限りの情報を掲載したいと思います。アルバイトをお探しの方は以前はバイトルドットコムにて掲載されていたので定期的に募集もあると思うのでそちらの方をチェックしていただければと思います。また限定記念品ゲット方法などは記事下部の関連記事より読んでいただけると幸いです。

お店の広は東京ドームと同程度

新しく出来たikea立川店の大きさは東京ドームと同じくらいの広さであると夕方のニュースや情報番組でやっておりましたのでかなり巨大な建物である事は間違いないと思います。これだけ大きな建物ということでお客さんの数もかなり見込まれて見ますし、ただでさえ混んでいる立川駅周辺の渋滞が更にひどいことになりそうと思っていたのですが、そこは色々と工夫してくれているようです。

パーク・アンド・ライド
という言葉をご存知でしょうか?最寄り駅まで自動車などでアクセスして駅に近接した駐車場に駐車して公共の機関に乗り換えて勤務先まで通勤するという意味の言葉だそうです。これにより環境にもやさしくなったり渋滞の緩和も出来るとのことです。ようするに混んでいるところに車を入れないという取り組みだと思います。イケアでも建てる前に立川市から言われたみたいで、お店に来るときはモノレールや電車を使っての来店をお願いしております。記念限定グッズをゲットできたり配送料金の50パーセント分のギフトカードがもらえたりと車で来店するよりお得な特典を設けている事からもパーク・アンド・ライドに力を入れているのがわかりますよね。

見所は家具だけじゃなくフードコーナーもかなり安いです

ikeaは家具のお店なのでどうしても家具ばかりに話題が集まってしまいますが、東京ドーム1個分の広さの建物なのでお買い物していたら疲れてしまいますよね。そんな時に一休みできるのがフードコートです。以前当サイトでもスウェーデンの伝統料理だったり、カレーライスも249円でお得と紹介したのですがそれだけではありませんでした。更にお得なメニューがあってホットドッグ100円、ソフトクリーム50円、ドリンクバーも70円で飲めるそうです。ファミリーレストランやファーストフード店よりもずっとお得なお値段で食事が出来て、もちろん食事のみのご利用もOKとのことですのでお近くの人や学生さんも重宝しそうな場所になりそうですね。

値札に注目するとさらに上手に買い物が出来ます

目当ての家具に狙いをつけて買い物に行く場合はあまり必要ない情報かもしれませんが、店内もかなり広いですし、置いてある家具も種類など非常に沢山あるのでどれが良いのか迷ってしまいますよね。そんな時に役に立つかもしれないのが値札の色です。紫の値札はNEW(新製品)の目印になるそうです。黄色の値札はその種類の(椅子なら椅子の)最安値をあらわしているそうです。値札にも注目してみて上手く買い物をしていただければと思います。

IKEA立川はJRの駅から徒歩12分、モノレールの高松駅から徒歩7分の場所にあります。JRの駅からですと多少遠いですが、大きい建物なので遠くからでも目的地がしっかりとしているのでそれほどは遠く感じないかもしれません。またアルバイトを希望の方は現在が募集しているかわかりませんが、以前募集していたバイトルドットコムや地域で一番求人件数の多いタウンワークをご覧になってみると良いかもしれません。

関連記事
4月10日イケア立川がオープン・電車かモノレールで行くと記念グッズがもらえるそうです!
立川北口にニューオープンの家具屋でアルバイト・パート大募集