冬休み・年末年始やクリスマスという風に何かとお金が掛かるこの時期だからこそ、短期や単発のお仕事が沢山ある派遣会社でのお仕事を希望する人が少なくありません。でも仕組みが良くわからないという人もいらっしゃると思いますので登録からお仕事や給料をもらうまでの流れを説明したいと思います。

まず登録ですがこれはanエリアやフロムエーなどの求人媒体で見つけていただいても良いですが、基本的に登録はいつでも受け付けている企業がほとんどですので登録したい企業名がわかっている方(フルキャストやオープンループなど)は直接電話しても大丈夫な場合が多いです。

電話やメールなどで日取りが決まったら登録先の派遣会社にて登録面接会をすることになります。お仕事するまでの主な流れを教えていただいたり、エントリーシートに必要事項を記入したり、希望の職種や働きたくない職種などを記入したり口頭でスタッフコーディネーターと相談したりすることになります。

派遣会社での面接はあくまでも登録なので落ちる事はありません。というか落としてはいけないそうです。しかしスタッフコーディネーターは大手であれば1日に10~20人程度の人を面接していますので、そのへんの人事部の人より多くの人と接しているので人を見る目はかなり鋭くなっています。というのもお仕事を紹介してもスタッフが現場に行かなかったり、お仕事先でやらかすと自分たちの責任になってしまうからです。といっても見る部分はエントリーシートに書いてある事と受け答えはしっかりしているか?この辺りがメインなのでキチント目も見て話せば問題ありません。

登録が無事終了したらお仕事出来る日を予約します。注意していただきたいのはお仕事の予約をしたからといって100パーセントお仕事が出来るわけではありません。私も始めて登録した時には働ける場所が山ほど沢山あって・・・と思っていたのですが実はそれほど多くないのが現状です。特に立川エリアは仕事が少ないので都心にお仕事に行かされる事もシバシバです。

お仕事予約をした前日の日に派遣会社に「明日のお仕事はありますか?」と言う形で電話をスタッフからすることになります。このときお仕事があれば紹介してもらう事が出来て集合場所や仕事内容、就業時間を聞いて次の日に備えます。

お仕事の日になったら出発の時間と到着の時間に報告の電話をいれることが多いです。その後は派遣先の企業の指示に従い終了時間になったら終了のサインをもらったら終了です。お給料は派遣会社から支払われるので翌日以降会社にもらいにいったり、銀行振り込みのところもあります。

以上駆け足ではありますが、登録からお給料をもらうまでの一般的な流れを記載させていただきました。書いてみると思ったよりメンドウですね。お給料は自社の直接雇用されているアルバイトの方と同じか電車賃がもらえらい現場などではやや低くなる事が多いです。たまに自社アルバイトより多い場合がありますが、問題になることが多いので基本同じ程度と思っていただければと思います。よく掲載されている求人媒体はフロムエーもしくはanエリア に多く掲載されているので見ていただければと思います。