伊勢丹や高島屋に続きルミネ立川も営業時間の短縮をするようです。短縮になるのは土日と祝日なので影響はそれほどでもないかもしれないですが、デパートの営業時間の短縮増えてきましたね。立川と言う視点で見るとまだ短縮していないのはグランデュオとフロムだと思います。

ルミネの営業時間短縮は4月1日から!

OOK82_gurafuwoyubisasu20131223500

丁度4月1日が土曜日ということもあり、ルミネの営業時間短縮は4月1日より変更となるようです。営業時間は閉店時間が21時だったのを20時30分にするようです。変更となるのはショッピングフロアだけで書籍、レストランフロアに関しましては、変わらず22時までの営業となるようです。

30分閉店時間が早くなるだけではありますが、お仕事の都合などで土日にルミネに行く時はいつも遅い時間と言う人は気を付けていただければと思います。平日は遅い時間もそれなりにお客さんが見ますが、休日となると、21時ごろは少ないのかもしれませんね。

デパートの営業短縮ラッシュはどうして?

PAK85_pinktecyoutohusen500

今回のルミネはごくわずかの短縮ですけど、伊勢丹などはかなり営業時間が短縮されていて、不便になったと思われる方も少なくないと思います。ではなぜ営業時間の短縮を迫られるデパートが多いのでしょうか?

理由の一つは労働力不足という事があげられると思います。十分な人員を確保できないから既存の社員やアルバイトに無理をさせてしまっている。さらには残業代などを支払う事で、何とか今までは営業をしてきたが、そろそろ厳しいという事が考えられます。

PAK58_kiokuyorikiroku500

もう一つは単純にオープン直後や閉店前の売り上げがそれほど思わしくない。もっと言ってしまえば、赤字とまではいかないけど、人件費や維持費などを考えると「お店を開けておくほどではない」という事も考えられます。

私が思い浮かぶのはこの2つ。大きな括りですとやはり労働力不足が原因という事で纏まってしまうのかもしれません。私は夕方以降にお店に行くことが多かったので、「もう少し遅くまで営業してくれると助かるのに」と思ってしまいます。

スポンサーリンク