立川エリアのアルバイト・パート・派遣・正社員の求人情報を詳しく紹介

リクナビNEXT

リクルートキャリアが運営する中途領域(転職)に位置するのがリクナビNEXTです。テレビCMや電車の広告などでも一度は見かけた事がある,聞いたことがあるという人がほとんどではないでしょうか。

リクナビNEXTとは!

ザックリとお話しさせていただければ転職サイトに位置づけされます。つまり求人案件が沢山掲載されているサイトです。そこに登録する事によって応募などが出来て「自分のペースで就職活動できますよ。」というようなスタンスになっています。

求人数は3000件以上しかもそのうち87パーセントは他社にない案件!

PAK58_kiokuyorikiroku500

サイトに掲載されている求人件数は3000件以上あるそうです。しかも驚く事にそのうち87パーセント以上が他社にない案件とのこと。逆に考えるとここに来れば「大体の求人広告があるのではないか?」という事にもなりかねない数字だと思います。

もちろん他社でも独占案件のようなものはあるでしょうけど、87パーセントという数字は驚異的だと思います。企業側も採用や広告費はなるべく掛けたくないというのが本音ですから、企業側から見て有名,知名度が高いサイトというのも大事ですが、利用者数が多いサイトに掲載するのが一番効率が良いという事には違いないので、リクナビNEXTに求人案件を載せる企業が多いと考えています。

載せるために必要な費用は「他社と比べてどうなのか?」というのは正直私には分かりかねますが、求人を出すということは人が現時点で足りていないわけですし、長い間補充できずに「派遣に頼むようになってしまった・・・」というような事になったら目も当てられませんから、そういう意味でも知名度の高い人気サイトを利用するのは企業側もユーザー側もメリットはあると思います。

意外と侮れないスカウトサービス!

a0008_001812

侮れないという書き方は少し誤解が生まれてしまうかもしれませんが、スカウトサービスはアリだと思います。簡単に言うと企業や転職エージェントから職務経歴書などを確認して求人の案内メールが届くというサービスです。

求人サイトって基本的に自分で案件を見たり応募したりアクションを起こさないと話が進まないというのが普通ですが、スカウト機能があることにより逆に求人のお誘いが来るというのは何とも不思議な話ですよね。転職サービスに登録すると「ちゃんと活動しないと」と言う感じになってしまいますが、この機能があれば登録だけしておいて、良い案件が来たらアクションを起こすという事も可能なわけです。

もちろん必ずしもくるわけではないですし、自分が望んだお仕事であるかも分かりません。だけどそこまで転職する気はないけど、「もし良いのがあれば次の仕事も考えたい」と言う人には最適だと思います。転職へのモチベーションがそれほど高くないわけですから案件を見るのもメンドウと思う方も少なくないと思います。そんなときに役立ってくれる機能だと私は考えています。

実は35歳以上のユーザーが48パーセントを占めている!

これは個人的には結構驚きでした。リクナビNEXTのメイン層は25~40代前半くらいまでとの事ですが、35歳以上のユーザーが48パーセントを占めているそうです。たしかに一度就職して次の職場に移ることを考えるわけですから、それなりの年齢だとは思っていましたが意外でした。

労働力の確保が高齢者社会になればなるほど難しくなっていくわけですから、昔は転職するのに厳しい年代であっても現在ならばそうでもない事もあるでしょうし、これから未来は更にチャンスがあると考えても良いと思います。楽観は出来ないですがワンチャンはあると思いますので、年齢を理由に諦めるのはもったいないと思います。特にメイン層の方は考えてみていただければと思います。

求人数が多い職種!

OOK82_gurafuwoyubisasu20131223500

求人数が多い職種を見てみると営業・企画・事務(46.7%),サービス・販売系(10.4%),技術系・ソフトウェア,ネットワーク(9.1%)のようになっています。求人募集している職種として営業などが最も多いということでリクナビNEXTが他者と比べて特別強いというデータではないと思います。基本的に営業をしなければどの企業だって大きくなっていかないのですからこのお仕事が一番多いのはある意味当たり前といえると思います。

リクナビの特徴として満遍なくどの職種にも強いと私は思っています。求人数の87パーセントが独占案件という数字もその現われだと思います。上記職種意外にもクリエイティブ系8.7パーセント,技術系建築土木なども8.1パーセントとオールラウンダーな感じです。転職サイトに登録するのは1つでなくてはいけないというルールなんて無いですから、まずはここに登録しておいて損はないと思います。

まとめ&コメント!

PAK85_pinktecyoutohusen500

リクナビNEXTについて特徴などを中心にお話させていただきました。ザックリとまとめさせていただくと、掲載求人数は3000件以上でそのうち他社にない案件が87パーセント,企業から直接オファーの来るスカウトサービスがあります。上記のデータを見ても数多くの企業側がリクナビを利用している事がわかるので、まずは登録しておきたいサイトだと考えています。

もちろん複数のサイトに登録したりリクルートエージェントのような転職サービスのほうにも登録するのもアリですので、あくまで活動する上の一つの手段として考えていただければと思います。当サイトでは良くお話させていただいていますが、登録は一つに絞るのではなく複数に登録する事で色々分かる事もあるので、最低でも2~3サイトは利用した方が良いと思います。

関連記事
派遣法改正は本当に望ましいのか?
転職サイトと転職支援サービスの違いを見極めて上手く使おう!

Copyright © 立川エリア仕事求人情報館 All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor for SOGOBU Theme by Vektor,Inc. technology.