飲食店でのアルバイトやパートと言えば最も代表的なお仕事と言っても過言ではないですし、アルバイトと言えば?の質問がされたらコンビにと1位2位を争うくらい連想される方が多いと思います。飲食店でのアルバイトはファーストフード店やファミリーレストランなど高校生の方も働ける場所が多いのでチェックしてみてください。

飲食店で最も気をつけたいこと、面接のときでもそうなんですが、アピアランスと言いますか髪の毛や爪など身だしなみに関することを食品を扱うのでやはり注意されます。男性であれば髪の毛は黒髪単発であることが望ましく、女性であれば長い髪の毛は後ろにひとつにまとめる女性であっても過度の茶髪などの色は採用されないことが多いまたは直すように指示されます。もうひとつ女性でマニキュアなどをつけている人はアルバイト中は禁止され、お客様にあたると危ないと言う理由から爪も短く切るように指示されることが多いです。一般的に清潔感がある身だしなみをするように指示されると考えていただければと思います。

お仕事内容について!
お仕事はファミリーレストランなどを例に挙げると、ホールとキッチンの大きく分けて2通りあります。ホールはお客様の注文をとったり、出来上がったお料理を運んだり、テーブルの上のものを後片付けしたりするのが主な仕事です。キッチンでのお仕事は料理補助と食器洗いがメインのお仕事になります。食器洗いは基本的に食器洗い機があるのでそれほど大変ではないですし、料理補助も野菜などを一食分ずつに小分けしたり、揚げたり焼いたりするだけでチェーン店では誰が作っても同じ味になるようにマニュアルがあるのでたまに料理をしたことあるレベルでも出来ると思います。

飲食店での働く際のメリットと言えば、飲食店ならではの賄い料理や食事補助がつく場合が多いことです。お店のメニューが安い値段で食べられたり、まかないを用意してくれたりするので食事代が他の仕事と比べて安くつくという特典があります。接客が得意であればホールを苦手な方はキッチンを希望すると良いと思いますが、男性は昼間キッチンのみという場所も少なくないので男性の場合はキッチンを覚悟したほうが良いかもしれません。

ファミリーレストランやファーストフードなどの飲食店でのアルバイトやパートをお考えの人は地域に密着しているタウンワークがオススメです。
合わせて当サイトでもタウンワークについてお話しているので読んでいただけると幸いです。