看護師に限らず転職は7~8月,12~1月,3月が多いと一般的にはいわれていますが、実は10月に転職を考える人も少なくないそうです。ボーナスをもらって別の職場で働くと考えられる夏と冬に加えて年度末で区切りが良いからということで辞めることも多い3月など。理由が比較的はっきりしているものが多いと思います。では10月に辞める人には明確な理由があるのでしょうか?

10月に転職が多いのは上期区切りと7~8月に辞めれなかった人!

まず上期の区切りというのはなんとなくわかりますよね。区切りのいいところで辞めたほうが迷惑も掛かりずらいですし、揉めたりということも少なくすみそうです。その一方で以外なのは夏のボーナス後に辞められなかったから10月に辞めるという人も結構多いという事です。確かに先に「辞める」と言われてしまうと、職場の人数を考えても自分も辞めてしまっては負担がかなり増えそうだし「言い出しずらい」というのもあるでしょうし、一応希望を出したものの「もう少し待って欲しい」と引き止められる場合もあると思います。

今までお世話になっていた職場でもありますし、お願いされたら自分が辞めた後迷惑がかかるのは明白ですから辞めずらいというのが本音かもしれません。ということは本当に辞めたいのはもっと前だったけど、区切りが良いという事もあり、言い方は悪いですが「ずれ込んだ」という表現が正しいのかもしれませんね。実際転職サイトを利用されている方は今の8月の時期ですとすぐ辞めたいという人(10月退社予定)とじっくり次の病院を探して辞める(3月頃退社)に2分されるそうですよ。

お仕事をすぐに見つけたいのであれば転職サイトに登録がオススメ!

10月に退職と考えると今はちょうどもうすぐお盆が終わる時期なのであまり時間が正直な話ないですよね。でも病院によっては1年毎だったり、半期ごとに方針が定まっている病院も一定数あると思います。そうなってくると半期の区切り=9月でないと退職できない,あるいは退職しにくいと言うことになってくるとおもうのです。時間があまりないわけですから、自分でよい案件を見つけて、面接の日程を決めてと考えるととてもではないですが、間に合いそうもありません。

そこでナースフルをはじめとする転職サイトに登録することで、専任のキャリア・コンサルタントが看護師さんの転職をサポートしてくれます。働きながらだと大変な複数の病院との面接の日程調整や、書くのに手間がかかる履歴書の添削もおこなってくれるところもあります。つまりスムーズに転職先を探したい人にはぴったりという事です。元派遣会社勤務の私の意見としては可能であれば複数のサイトに登録しておくことをオススメします。理由は正直な話、専任のコンサルタントといっても当たり外れがあると思いますし、各転職サイトごとの独占案件をはじめとする非公開求人も少なくないからです。転職までのお時間がないからこそ複数登録する。単純に考えても2つ登録すればお仕事を探してくれる人数が倍になるのですからスピードもその分早く良い案件が見つかる可能性も高まると思います。

まとめ&コメント

転職理由は人それぞれ辞める時期も人それぞれではあると思います。その中でも10月に辞める人が多いというのは正直おどろきました。今からですと期間が迫ってきていますのでスムーズにおこなえるスピードも必要になってくると思います。人間関係などは正直働いて見ないとわからないところがあると思いますが、勤務時間や夜勤の回数,家から職場への距離や通いやすさなど人間関係意外でも重視するところは沢山あると思いますので、急いでるからこそナースフルなどの看護専門の転職サイトを利用して専任のコーディネーターに手伝ってもらうことで条件面だけでもいい案件を探して新しい職場で心機一転働いていただければと思います。