先日3月は軽作業系の派遣お仕事も立川エリアで増えるかも!という記事を書かせていただきました。記事中にどうして立川エリアでは3月以外派遣アルバイトのお仕事が少ないのかを後日お話させていただくと書かせていただきましたので今回説明させていただければと思います。

結論から先に述べてしまえば需要と供給が一致していないからです。つまり雇う側のお店がそこまでアルバイト不足には悩まされていないという事です。立川エリアには高校や大学なども沢山ありますし、西多摩地域で栄えている場所といえば立川というように必然と人が集まってくる環境にあるのです。沢山集まってくるが故に派遣会社に頼む必要もないので基本的には立川エリアには派遣アルバイトのお仕事が少ないという事なんです。

雇う側のお店は出来れば派遣会社に頼みたくはありません。それは単純に支払うお金が高いからです。依然私が働いていた会社ではスタッフに時給900円を払うとしたらお店に時間1500円は要求していました。それだけでなくスタッフの交通費代として実費もしくは1回あたり1000円での契約が基本でした。お店側からすれば派遣に2人頼むと3人雇える計算になりますし出来るならお世話になりたくないというのが本音なのです。派遣会社側からすればタウンワークなどに出稿の費用は常に掛かりますし、アルバイトの管理や事務所の維持費や社員の人件費なども考えると当然と思っているようですが、払う方からしてみたらやっぱり高いんですよね。

立川エリアは採用が充足しているのに対して横浜や川崎などは人手が足りなくて派遣にお仕事を頼んでいる企業もかなりあります。新宿や池袋などの地域はちょうど需要と供給が一致している感じがしたので、そこそこお仕事があるという感じだと思います。なのでもし派遣のアルバイトをお考えの方はある程度遠くまで行く覚悟が必要かもしれません。近場で働きたいという人はやっぱりレギュラーワークとして普通にアルバイトを探していただければと思います。

しかしこれは現在までのお話で今後はお仕事が立川エリアでも増えてくる可能性はあります。4月には家具のikeaが出来るそうですし、第一デパートの跡地にはヤマダ電機ができるそうです。ららぽーとも建設予定になっていますよね。確定ではありませんがコストコも進出するといううわさも流れているので近い将来お仕事がどんどん増えてくる可能性はあります。とはいえ派遣のお仕事が増えるという事は、普通にアルバイトするのも採用される確立がアップするということなので安心していただければと思います。

説明は以上になります。現在では遠方でも日払いや週払いを求める人は派遣のアルバイトを選択していただき、近場で月払いでも問題ないという人は普通に探していただければと思います。安定するのは当然自社アルバイトなので当サイトでも定期的に更新をさせていただいておりますが、タウンワークやバイトルなどの求人媒体も利用して探していただければと思います。

関連記事
3月は軽作業系の派遣お仕事も立川エリアで増えるかも!
派遣会社ってどういう仕組みなの?
オススメの派遣会社はどこか?