「ららぽーと立川立飛」が12月10日についにオープンしました。オープン前の行列には2000人以上,当日は15000人以上が来場したということで、まずまずの出だしではないかと思います。本日月曜日からは通常営業時間となっています。アルバイトをお探しの方はタウンワークもしくはバイトルなどが知名度も高く案件数も多いので当サイトではオススメしています。

PAK58_kiokuyorikiroku500

延びに延びましたがようやくオープンです!

当初の予定だと2015年の春といわれていたり,次は秋予定としたにも拘らず、最終的には12月10日まで延びてしまいました。ボーナス商戦にギリギリ間に合った感が強いですね。出来れば11月の終わりごろにはオープンしてボーナス商戦の準備の時間が欲しかったと言うのが本音かもしれません。

何はともあれオープンしてくれたことは素直に嬉しいですよね。立川駅前の第一デパート跡地に出来る予定のヤマダ電機なんて工事は進んでいるみたいですけど、当初の予定よりだいぶ遅れている気がします。それに比べれば半年程度の延長なんてオープンしてしまえば随分早く建った感さえします(笑)

まずまずの出だしも今後は課題!

OOK82_gurafuwoyubisasu20131223500

初日の来場者数を見る限りですと好調のように思えますが、問題はこれからですね。ダイヤモンドシティーも送迎バスが無くなったくらいから急に不調になって、三越も撤退しましたし、傍から見ても明らかにお客さんが減っています。

ららぽーとも必ず同じ道をたどるとは限りませんが、やはりJRの駅から離れているのは厳しいですよね。モノレールの立飛からはスグですが、立川北からでも210円片道で掛かるのは、少し厳しいかなと思います。時間もお金も掛かるのであればルミネや伊勢丹,グランディオ,高島屋,ロフトなど立川駅前にもお店はたくさんありますから、わざわざ「ららぽーと」へ行く必要が無くなってしまいます。

ファッションや食料品だけでなく、何時できるのか不安になってきましたが、ヤマダ電機が本当にできるのであればビッグカメラもあります。そうなると家電を「ららぽーと」に買いに行く人はやはり近所の人がほとんどと言う状況になりかねないです。元々最近はネット購入が中心のようですしね。

グランドオープン記念で土日祝日は500円クーポンが交通系ICカードを使えばもらえます!

NKJ56_coffeecok500

土日・祝日限定ですが交通系ICカードを使って多摩モノレール(立飛駅下車),立川バス,西武バスで来場する事で館内のLALAPIT端末機にタッチする事でレシートがそのまま特典チケットとなり500円分のお買い物券として使えるようです。モノレールの片道が210円と考えると往復の電車賃が無料になる程度の恩恵ではありますが、無いよりはマシですね。土日・祝日以外はこの特典はないので平日はより来場者は厳しくなりそうですね。

アルバイトとして働くならアリ?

コーヒー1

お客として行くのもアルバイトとして働くのも混雑しすぎてしまうのは出来れば避けたいと言う人も多いと思います。オープンから数ヶ月はかなりの混雑となると思いますが、それ以降は徐々に空いてくる可能性が高いのではないでしょうか?

蓋を開けてみたらずっと人気だったと言う事も考えられますが、色々考えると厳しい可能性のほうが高いと思います。おれでも無くなってしまうほど、お客さんがいなくなるとは考えにくいですし、そうなるとアルバイトとして働くにはちょうど良い環境かと思います。

自転車や車で通える人はもちろん、アルバイトなら交通費が出るところがほとんどでしょうから、モノレールを使えば駅前なので雨が降っても風が強くても(常識の範囲なら)働くのに支障も無いと思いますし、通いやすいと思います。

冒頭でもお話ししておりますが、当サイトでは立川エリアでアルバイトをお探しする際にはタウンワークもしくはバイトルを基本的にオススメしています。主な理由はテレビCMなどで知名度が高く安心できるということ,案件数が多いということです。