お盆もようやく終わりタウンワークやバイトル,anエリアといった大手求人媒体にも案件数が増えてまいりました。元派遣社員勤務の私の経験から言うとアルバイトやパートというククリで考えると年末年始の人員確保のため10月頃からさらに求人を増やしてクリスマスやお正月に働いてくれるスタッフを育てるというところも多いそうですよ。

求人件数が増えてきました!

本日8月20日に立川エリアの求人件数を調べてみたところタウンワーク734件,バイトル282件,anエリア351件という結果になりました。お盆前に比べても案件数が増えてきていますし、去年の7月のデータですとタウンワークが637件,フロムエー424件,anエリア252件,バイトル242件になっていました。7月は労働力がいろいろな場所で必要になりますし、夏休みということで学生さんもアルバイトしてくれる人が多いので求人件数が多いのですが、今現在の8月20日の案件のほうが多いということは立川エリアにお仕事が増えてきているということでもあると思うので非常にいい傾向にありますよね。

大きい場所で言えばイケアも出来ましたし、今後家電量販店のヤマダ電機が第一デパートのあった場所に出来るそうですし、ららぽーとが来るのは決定しているそうですし、うわさの段階ではありますがコストコも立川に進出?という話も出てきているそうですね。ただコストコに関しては地元の方も反対しているそうで難しいような気もします。どちらかというと立川エリアは働きたい人数のほうが雇いたい人数より多いのでもう少し働ける場所が増えてくれるとさらに発展が望めると思うので個人的には便利にもなりますし、色々な商業施設が出来るのは歓迎ではあります。

今後の求人案件の傾向!

今後は年末年始に向けてコンビニやカラオケ,居酒屋やファミレスなどを中心にサービス系のお仕事求人が増えていく傾向にあると思います。というのも年末にいきなり人員を確保したり派遣に頼んだりということもあるようですが、なるべくなら質を落とさずに営業したいと考えているようです。そう考えると研修なども加味すると少なくとも一ヶ月前までには働いてくれないと困るので、立川エリアは求人を出せば集まりやすい場所ではありますが、前もって出すことでなるべく優秀な人材を確保したいというのが狙いのようです。anエリアやフロムエーは求人を見ていると短期や派遣系の求人が多いのでアルバイト特にレギュラーで働きたい人はタウンワークバイトルをオススメします。

関連記事
2013年7月度求人件数ランキング
みんなが検索してるお仕事求人ランキング!
よく検索されているお仕事(待遇編)