大問題になっているのでご存知の方がほとんどだとは思いますベネッセの個人情報流失問題ですが9日までの問い合わせ件数が4500件以上にもなったそうです。お電話での問い合わせが多いと言う事で100回線を用意していましたがさらに回線を増やした事もあり電話応対する人が足りないと言う事でこのお仕事を派遣に頼んでいると書き込みが多数あるそうです。

冒頭の文章だけ読むと誠意のない対応に思えるかもしれませんが、今回の問題に限らず電話応対を派遣に任せると言うのは実は少なくありません。私が勤務してきた派遣会社でも依頼が来た事があります。一時期話題になった(現在も問題ですが^^;)消えた年金問題です。これの問い合わせスタッフが足りないので頼みたいと依頼がきたくらいですから今回のベネッセでも表面上は違うお仕事のような感じでも実際行ってみると誤るのがお仕事いうことにもなりかねないです。

システムや事情を良く知らない派遣スタッフにテンプレートや資料はいただけるのかもしれませんが、「電話対応させるのはいささかどうなんだろう?」と私も疑問に思えました。ただお客の溜飲を下げればいいと言うのは誠意がないといわれても仕方がないかもしれませんが、社員全員で電話対応するわけにも行かないですし難しい問題ではありますよね。当時はちょうどネットカフェで寝泊りする人が出てきた時期で、消えた年金問題とネットカフェ難民というありがたくない2大問題を抱えていたのを覚えています。

そもそもこのベネッセの問題には多摩支部だったり、名簿業者は福生市にあると記載されていたりして同じ西多摩地区である立川もなんだか他人事に思えないといいますか、全国規模の問題であるのに自分の身近な地域の名前が次々と出てくるのはとても悲しいです。流失させた方も売った方もそして一番悪いのは間違いなくジャストシステムですね。買う人がいなければそもそもこんな問題はおきないですもんね。名簿は全部消しますと公言していますがいまさら信用できないですし、しっかりと社会的制裁を受けてもらいたいと私も思っています。いつもはあまり強く書かないように注意しているのですが、今回だけは酷すぎるので書かせていただきました。不快な思いをした方がいらっしゃいましたら申し訳ありません。

スポンサーリンク